忍者ブログ
それについて書くことがあれば努力クラブについて書くブログです。 しかし、書くことがなければ気分によってのそれなりの記事を書くことになると思います。 よろしくお願いします。
[144] [143] [142] [140] [139] [137] [136] [135] [134] [133] [132]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



パソコンでインターネットができなくなって、携帯で更新しようと思ってもガラパゴス携帯では対応しておらず、まさに陸の孤島、いや、えっと、あの、ネット上のことなんで、どういう風にいえばいいのかわからないのだけれど、陸の孤島のような状態、まるで。

ヨーロッパ企画さんにお世話になりきったハイタウンが終了し(本当に楽しかったです)、そしてハイタウンでは石田戯曲賞という名誉までいただき、本当に嬉しく、嬉しさはas soon as(するやいなや)重圧に変わってしまいましたが、その重圧を越えていく喜びもあり、ただの最高の思い出として心のアルバムにしまわれております(なんやねん、このつまらん表現は)。

ハイタウンにかまけておろそかになっていた魔王城も、いつの間にか三週間後に迫ってきていて、いよいよ切羽詰まってきている。ここまでこだわって書いている台本も、僕自身において前例がなく、日頃「台本を書けないわ」と言っている脚本家さんに対して「なんでなんですか。全然書けるじゃないですか。理解不能ですわ」とひどい顔面で言っていたのだけれど、ここにいたってそのメカニズムを理解するにいたる。
なるほど、より面白くするためにいろいろ追求しているのですね。
今回、その蟻地獄にはまりこんでいるけれど、その蟻地獄にはまりこんでいる人の作品には外れなく(例えば井上ひさしとか)、だからもう大丈夫だろうなあと思っているんですが、どうでしょう。

魔王城は魔王が住む城で、魔王の暮らしぶりを噂で作っていくっていう話になりそうです。

役者の方々には、僕が余裕なくしたりしていろいろと迷惑をかけたりしていますが、必ずや面白くなるので、頑張ってくださいネ!!
それから、必ずや面白くなるのでこぞって観に来てくださいネ!!
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[10/02 そねみ]
[09/22 つ]
[09/16 サクドウ]
最新TB
プロフィール
HN:
努力クラブ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]