忍者ブログ
それについて書くことがあれば努力クラブについて書くブログです。 しかし、書くことがなければ気分によってのそれなりの記事を書くことになると思います。 よろしくお願いします。
[148] [147] [145] [144] [143] [142] [140] [139] [137] [136] [135]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




笹井佐保さんの紹介をします。

まず、笹井さんの存在を知って衝撃を受けたのは、その名前でした。
僕は生まれたときから「ささきしゅんいち」で、自分の名前のさ行の占める率をそれなりに自覚して、「僕は他の人よりさ行側の人間だ」という自負を抱いて生きてきました。
しかし去年笹井佐保さんの存在を知って、「生まれて初めて出会う自分以上のさ行側の人間」として笹井さんを意識せずにはおられませんでした。
僕こと「ささきしゅんいち」は8文字のうち3文字がさ行であるのに対して、「ささいさほ」さんは5文字のうち3文字がさ行です。
笹井さんはさ行率が60%なのです。
僕のさ行率も計算してみたところ、37.5%でした。
さらに僕は3文字のうち1つが「し」であるのに対し、笹井さんは3文字とも「さ」です。
完敗でした。
僕は笹井さんとの歴然たる差をしっかりと受け止めて、これからはおごらずに生きていこうと思うのでした。

そのようにさ行の申し子として生まれ育った笹井佐保さんは、今は京都大学で哲学の勉強をしておられます。
さらに座組最年少なのにとても面倒見がよく、稽古終わりにご飯を食べに行ったときにみんなの私物が置いてある席で1人で荷物の番をしてくれていたり、みんなで登山をしたときに運動不足の制作の築地さんが遅れを取ったときに笹井さん1人がいっしょに付き添って登ってあげたりしてくれている笹井さんです。
本来そのような役割は劇団員たる僕がやるべきなのですが、気が回らずだいたいのことをやっていただいている始末です。
立派な劇団員になりたいものです。

という感じで、僕は笹井には人間性においても、誇りだった名前のさ行率でも完敗を喫し、完全に頭が上がりません。
名前は変えることはできないのですが、人間性についてはこれからでもまだ遅くはない、笹井さんを見習って立派な劇団員になって、『魔王城』をクソほどの大傑作にしようと思います。
汚い言葉を使ってしまいましたが、ご来場お待ちしております。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[10/02 そねみ]
[09/22 つ]
[09/16 サクドウ]
最新TB
プロフィール
HN:
努力クラブ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]