忍者ブログ
それについて書くことがあれば努力クラブについて書くブログです。 しかし、書くことがなければ気分によってのそれなりの記事を書くことになると思います。 よろしくお願いします。
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



笑の内閣の高間響国際演劇祭に、そういえば出る。
ホームページの方から予約ができるので、予約してきていただければと思う。

どうせやるならば、新しい演劇の形を提示したいと思ったので、そうなるように頑張った。
どうせ高間さんはそういうものを求めているわけではないだろう。
ブログにも書かれていたが「楽しければ楽しいほどいい」みたいなことを言っていた。
でも、申し訳ないが、努力クラブの本公演や必見コント集ではできない実験をしている。実験の場とさせてもらう。
僕らはEブロックにしか出ないけれど、仙台の短距離男道ミサイルさんはなんかもう無茶苦茶だと聞くし、敬愛するボンク☆ランドさんはとにかく捨て身だ。
僕らは実験の場とさせていただく。面白いと思ってもらえるかどうかわからない。ただ、僕らが面白いを希求する中で、どうしてもやらなければならないものだと思う。僕らは本当に本当に本当に面白いものが作れたという自負がある。
先にも述べたように、本公演や必見コント集では、今回やるような努力クラブの青春のようなことはしない。絶対しない。どうしてしなきゃならないのか。けれど、少なくとも僕らにとってはやらねばならないことなのである。面白いものを純粋に求めるものとしてはやらねばならないのである。

どういうことをするかということを書いてしまえば、全部がばれてしまうので書けない。どう宣伝すればいいかわからないし。
なんだったら来ないなら来ないでもいいと思っている。(こういうことを書くと高間さんに怒られそうだけれど)。
物語ともコントとも違う、僕らの面白いものへの強い希求が果たせた。観ないっていうのは、もったいないんじゃないかとは思っている。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[10/02 そねみ]
[09/22 つ]
[09/16 サクドウ]
最新TB
プロフィール
HN:
努力クラブ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]